次期ボンドカーはフィアット パンダ!

モータースポーツ/エンタメ 映画
次期ボンドカーはフィアット パンダ!
  • 次期ボンドカーはフィアット パンダ!
  • 次期ボンドカーはフィアット パンダ!
『007』次回作のボンドカーは、なんとフィアットの新型『パンダ』であることが判明した。これは制作中の映画関係者からの情報で、フィアットも認めている。来年公開予定の『カジノ・ロワイアル』で、パンダの勇姿を見られることになりそうだ。

タイプは4×4仕様で、色は黒。撮影用に2台がフィアットから納車された。
ボンドカーは80年代初頭まで、トヨタ『2000GT』、フォード『マスタング』など少数の例を除き、アストンマーティン『DB5』、ロータス『エスプリ』といった英国車が幅を効かせていた。

やがて95年の『ゴールデン・アイ』からは、BMWが3作にわたって使用された。前作の『ダイ・アナザー・デイ』でふたたびアストンに戻り、『ヴァンキッシュV12』が使われた。

もし、今回のパンダが“お笑い系”ボンドカーだとすると、81年『ユア・アイズ・オンリー』のシトロエン『2CV』に続く快挙となる。

007シリーズは回を重ねるごとに、スポンサー色が濃くなっている。パンダ選定もフィアットのセールスによるものか、ストーリー上の必然性か気になるが、現在そこまで明らかにされていない。

いずれにしても、前作の5.9リットルV12から、いきなり直列4気筒1251ccになる。ボンドガールの反応は、等々、今からスクリーンが楽しみである。
《大矢アキオ》

編集部おすすめのニュース

  • 【アストンマーティン V8ヴァンテージ 日本発表】オリジナルV8 画像 【アストンマーティン V8ヴァンテージ 日本発表】オリジナルV8
  • 【ロータス写真蔵】『エスプリ』ボンドカーもあったよね……写真24点 画像 【ロータス写真蔵】『エスプリ』ボンドカーもあったよね……写真24点
  • 【ボンドカー写真蔵】フォード『サンダーバード』---死ぬなら別の日 画像 【ボンドカー写真蔵】フォード『サンダーバード』---死ぬなら別の日
  • アルファロメオ、地球防衛軍に制式採用 画像 アルファロメオ、地球防衛軍に制式採用

特集

おすすめのニュース