【リコール】三菱ふそう ザ・グレート、スーパーグレート の原動機

エコカー 燃費

三菱ふそうトラック・バスは、『ザ・グレート』『スーパーグレート』の原動機に不具合があるとして、リコールを届け出た。対象は94年12月から00年10月までに生産した285台。

これらのクルマのうち、自動変速機を搭載した大型トラックでは、フライホイールの形状が不適切で、エンジンが高回転の状態で走行すると、フライホイール付け根部に過大な応力が生じ、亀裂が発生するものがある。

使用を続けると亀裂が進行し、最悪の場合、フライホイール付け根部が破損して、エンジンが停止し再始動不能となったり、動力が伝達できず走行不能となるおそれがある。
《》

編集部おすすめのニュース

特集