RX-8 ブレーキシステムの剛性強化…オートエクゼ発売

自動車 ニューモデル 新型車
RX-8 ブレーキシステムの剛性強化…オートエクゼ発売
  • RX-8 ブレーキシステムの剛性強化…オートエクゼ発売
オートエクゼは、マツダ『RX-8』『アテンザ』向けに、ブレーキシステムの剛性強化をする「マスターバックブレース」を発売する。

ブレーキング時に発生するマスターシリンダー内の油圧は、マスターバック本体、及びバルクヘッド(隔壁)をたわませている。そのたわみは、ブレーキシステムへの伝達ロスになりブレーキのフィーリングを悪化させている。

マスターバックブレースは、エンジン側のボディとマスターバック本体を、室内側のバルクヘッドとペダル取付け部を、それぞれ高剛性なスチールパイプやプレートで立体的に補強、マスターバック本体とバルクヘッドに発生するたわみを総合的に抑制するボディパーツ。

マスターシリンダー先端部においての測定では、未装着時に比べて無用な動きを85%低減。ドライバーの意思通りに止まれるソリッド感あるブレーキフィールを実現しているという。

車両への装着は完全ボルトオン設計のため面倒なボディへの穴開けは不要。装着性のよさも大きな魅力である。


●マスターバックブレース
部品番号:
MSE495 RX-8(SE3P)
MGG495 アテンザ(GG GY系)
価格はいずれも2万5200円
《》

編集部おすすめのニュース

特集