三菱 エクリプス スパイダーを輸入発売、315万円

自動車 ニューモデル 新型車

三菱 エクリプス スパイダーを輸入発売、315万円
  • 三菱 エクリプス スパイダーを輸入発売、315万円
  • 三菱 エクリプス スパイダーを輸入発売、315万円
  • 三菱 エクリプス スパイダーを輸入発売、315万円
  • 三菱 エクリプス スパイダーを輸入発売、315万円
三菱自動車は、3.0リットルV型6気筒エンジンを搭載した4シーターのオープンカー『エクリプス・スパイダー』をMMNA:北米三菱から輸入、25日から全国の系列販売会社より発売する。

現行エクリプスは1999年発表の3代目。スパイダーは翌2000年に設定され、北米では三菱自動車を代表するスポーティモデルとして好評を博している。日本では03年の東京モーターショーへの 参考出品を経て今回市販される。

ランプなどの灯火類や排出ガス仕様を日本の国内法規に適合させる一方、左ハンドルを含めた北米仕様の雰囲気を極力残すことで、ダイナミックなアメリカンテイストを満喫できる仕様とした。

価格は315万円、販売目標台数は04年度:300台、05年度:200台となっている。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集