レアル・マドリードが、ユーロNCAPをアシスト

エコカー 燃費

日本でも人気のサッカー選手デイビッド・ベッカムが所属するスペインのサッカー・チーム、レアル・マドリードが、自動車の安全性向上に一役買うことになった。

ヨーロッパ各国の交通関連当局などによって構成されるユーロNCAP(European New Car Assessment Programme)は、11月25日に、15回目の衝突安全性テストの結果を発表するが、その会場にレアル・マドリードのベルナベウ・スタジアムが選ばれた。

ユーロNCAP会長のクラエス・ティングヴァル教授は、「ベルナベウ・スタジアムでのプレス・カンファランスは、毎年、数千を超える交通事故による死亡という、シリアスな問題に、我々が取り組んでいることを、一般の人に報せるための良い機会になる」とコメントしている。
《》

編集部おすすめのニュース

特集