三井住友海上、保険の契約内容変更をネットで

自動車 ビジネス 企業動向

三井住友海上火災保険は19日、個人契約者向けインターネットサービス「e(イー)-カスタマーセンター」の機能を今月から拡充すると発表した。業界で初めて住所変更などの契約内容変更手続きをインターネットで行えるようにした。

住所変更手続きのほか、自動車保険の車の入れ替え手続き、補償内容変更、控除証明書再発行手続きを業界で初めて、ネット上で行えるようにする(控除証明書再発行手続きは11月−3月に開設)。

サービスは24時間・365日利用でき、契約一覧や内容照会の機能も新設した。

ネット上で各種変更手続きを可能としたことで、書類や捺印が不要となり契約者の利便性が向上する。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集