【ITS世界会議名古屋】名古屋は日本であり世界である

自動車 テクノロジー ITS

【ITS世界会議名古屋】名古屋は日本であり世界である
  • 【ITS世界会議名古屋】名古屋は日本であり世界である
  • 【ITS世界会議名古屋】名古屋は日本であり世界である
ITS世界会議名古屋・市民参加イベント推進代表を受け持つ森川高行名古屋大学教授は、18日の開会記者会見で、個人見解と前置きしたうえでITS世界会議が名古屋で開かれる意味は非常に大きいと語った。

「愛知名古屋地区は経済的自動車産業依存が非常に高いことはさることながら、大都市であるにもかかわらず移動に関する自動車依存が、たとえば東京や大阪などに比べて非常に大きい。公共交通機関と自動車移動の割合は3:7程度と言われています」

「ところが、これは地方含めた日本全体、世界全体の割合に非常に近い。むしろ東京や大阪の大都市のほうが特殊です。よってITSによって公共交通機関を含めた移動の最適化を名古屋から考えることは非常に意義深い、と感じています」
《三浦和也》

編集部おすすめのニュース

特集