パナソニック・ストラーダシリーズ初の2DIN一体型を発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

パナソニック・ストラーダシリーズ初の2DIN一体型を発売
  • パナソニック・ストラーダシリーズ初の2DIN一体型を発売
松下電器産業のパナソニック・オートモーティブシステムズは、カーナビゲーションのストラーダシリーズに、ハイエンドモデルFクラスに新たに2DIN一体型タイプの『CN-HDS930MD』を11月10日から発売すると発表した。
 
今回発売する機種は、ストラーダシリーズ初の2DIN一体型タイプで、インダッシュ・オンダッシュタイプのカーナビを取り付けられない車に乗っているユーザーなど、幅広く訴求する。ワイドVGAモニターは、通常の約4倍の高精細で、地図画面上の地名やDVDビデオの字幕など、細かい文字もくっきり鮮明に表示する。
 
価格は31万2900円で、月間5000台を生産する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集