【日産 フーガ発表】高級車のパフォーマンスをシフトする

自動車 ニューモデル 新型車

【日産 フーガ発表】高級車のパフォーマンスをシフトする
  • 【日産 フーガ発表】高級車のパフォーマンスをシフトする
  • 【日産 フーガ発表】高級車のパフォーマンスをシフトする
  • 【日産 フーガ発表】高級車のパフォーマンスをシフトする
  • 【日産 フーガ発表】高級車のパフォーマンスをシフトする
日産自動車は、新型高級スポーティセダン『フーガ』を14日発表、同日発売した。「伝統的な高級車の枠を超え、抜群のドライビングフィールと華やかなインテリアが醸し出す、乗る人の心を刺激する新しいスポーティセダン」と定義する。

進化した「FM」パッケージをベースになめらかな乗り心地と卓越したハンドリングを両立し、また、3.5リットルV6エンジンによるレスポンスと伸びの良い加速などにより、安心かつ気持ちの良い運転が楽しめる抜群の走行性能をめざした。

インテリアは運転する“高揚感”と上質なもてなし感を演出し、華やかで細部まで造りこまれた空間とした。また室内スペースは競合車を圧倒する広さを確保し、空調、音響にこだわった高い快適性を意図した。

新たにインテリジェントクルーズコントロール(低速追従機能付)を採用、渋滞時のような低速走行時においてもドライバーの運転負荷を軽減させた。

エンジンは3.5リットルV6のほか、新開発2.5リットルV6も。駆動レイアウトは2WD(RWD)、3.5には4WDも設定されている。トランスミッションはマニュアルモード付き5AT。装備グレードはスポーティネスを強調した「GT」系と、ラグジャリーを訴求した「XV」系に大別される。

価格は341万2500円(250XV/2WD)から493万5000円(350XV VIP/2WD)。販売目標台数は2000台/月。取り扱い販売会社はブルーステージとレッドステージ、店頭発表展示会は23日(土)、24日(日)を予定している。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集