フォード、『TH!NK』の取り扱いで二転三転

エコカー 燃費
フォード、『TH!NK』の取り扱いで二転三転
  • フォード、『TH!NK』の取り扱いで二転三転
フォードでは今年の4月、小型電気自動車『TH!NK』(シンク)のリース販売停止の方向を打ち出した。

TH!NKは元々ノルウェイ政府直営の企業だったが、フォードが買収、2001年には150台をアメリカ国内でリースした。

採算が合わないとしてTH!NKからの撤退を表明したフォードだが、これに環境団体、さらにはノルウェイ政府も抗議。コトはヨーロッパとアメリカ政府の外交のトピックにまで発展した。

このため、フォードでは国内とヨーロッパにあるおよそ300台のTH!NKを回収、ノルウェイに返還する方針を固めた。ノルウェイ政府ではこれらTH!NKをリビルドし、ユーズドとして販売する、という。

フォードでは初期リースの150台についてはすでに回収、スクラップ化しているが、この点についても批判の声が挙がっている。

TH!NK買収はフォードに大幅な赤字をもたらしただけではなく、国際的な批判というマイナス要素までつく、失敗の戦略に終わったようだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

  • フォードが、小型EV『Th!nk』をスクラップにしようとしたら… 画像 フォードが、小型EV『Th!nk』をスクラップにしようとしたら…
  • フォード・エクスプローラー特別仕様、よりアメリカンに 画像 フォード・エクスプローラー特別仕様、よりアメリカンに
  • 【パリモーターショー04】新世代フォード・フォーカス、デビュー 画像 【パリモーターショー04】新世代フォード・フォーカス、デビュー
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース