【夏休み】東京・青山に「ラリージャパン・カフェ」オープン!!

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
【夏休み】東京・青山に「ラリージャパン・カフェ」オープン!!
  • 【夏休み】東京・青山に「ラリージャパン・カフェ」オープン!!
  • 【夏休み】東京・青山に「ラリージャパン・カフェ」オープン!!
  • 【夏休み】東京・青山に「ラリージャパン・カフェ」オープン!!
  • 【夏休み】東京・青山に「ラリージャパン・カフェ」オープン!!
  • 【夏休み】東京・青山に「ラリージャパン・カフェ」オープン!!
  • 【夏休み】東京・青山に「ラリージャパン・カフェ」オープン!!
東京、表参道と青山通りの交差点のすぐ近くの集合商業施設La Place(ラ・プラース)に、「ラリージャパン・カフェ」(RJ Cafe)が7月30日から8月8日までの期間限定でオープンする。

スバル『インプレッサ』やプジョー『307』のWRカーの展示やWRCビデオを見ながらビールやカクテルが楽しめるというお店だ。しかも、2003年の東京モーターショーでスバルブース展示されていたドライブシミュレータの体験もできるのだ。

一般オープンに先立つ29日のオープニングパーティーは、ラリージャパンのイメージガール(久保田つばさ)や、ピレリのキャンペーンガールが花を添えただけでなく、飛び入りで新井敏弘選手(スバルチーム)も多忙の中、駆けた。

RJ Cafeは午後1時から午後11時まで営業。休日の午後などは家族でショッピングしながらお父さんのブレークにはもってこいだ。ラ・プラースには子供服のブランドショップもあるし、WRカーを前に記念撮影だってできる。

なお、ドライブシミュレータは常時動かしてくれるわけではなく、店頭での申し込みが必要だ。
《中尾真二》

編集部おすすめのニュース

特集