シトロエン『C4』の“レーン逸脱警報システム”とは?

自動車 ニューモデル 新型車
シトロエン『C4』の“レーン逸脱警報システム”とは?
  • シトロエン『C4』の“レーン逸脱警報システム”とは?
シトロエンが、9月のパリモーターショーで実車の公開を予定している『C4』には、オプションとして“レーン逸脱警報システム”が用意されている。

同システムは、パンパーに搭載された2つの赤外線センサーによって、走行中のレーンの両側に描かれた白線を関知する。そして、ドライバーが運転中に居眠りをして、車が白線を超えようとしたら、シートが振動してドライバーの目を覚まさせる、という仕組み。

また、居眠り運転でなくとも、車線変更を意図するウィンカーを示さずに白線を超えようとすると、同じ様にシートが振動してドライバーに警告を与える。

このため、同システムを搭載することによって、居眠り運転による事故が減少するだけでなく、車線変更時のマナーも改善されることが期待されている。同システムの価格などは未定。
《》

編集部おすすめのニュース

  • 【写真蔵】シトロエンC4量産仕様をどうぞ! 画像 【写真蔵】シトロエンC4量産仕様をどうぞ!
  • これがシトロエン『C4』量産仕様だ 画像 これがシトロエン『C4』量産仕様だ
  • シュワちゃんの勇断、ハイブリッドも優先レーン 画像 シュワちゃんの勇断、ハイブリッドも優先レーン
  • オムロンの『カーモニ500』…車両異常監視警報器 画像 オムロンの『カーモニ500』…車両異常監視警報器

特集

おすすめのニュース