ITS研究も加速…日産が北海道に高速周回コース新設

自動車 ビジネス 企業動向
日産自動車は6日、北海道陸別試験場(陸別町)に1周8.1kmの高速周回テストコースを新設すると発表した。同日着工しており、2006年8月に完成の予定。

建設を始めたのは、一般高速道路を模したコースで勾配や屈曲が連続する周回路となる。高速走行性能の確認のほか、ITS(高度道路交通システム)や各種運転支援システムによる走行時のドライバーの運転行動などの研究を促進する。

陸別試験場には1周7.2kmのカントリーロードがあり、1991年から高速走行や寒冷地試験などの運用を始めている。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集