日産の燃料電池車、コスモ石油に納入へ

エコカー 燃費
日産の燃料電池車、コスモ石油に納入へ
  • 日産の燃料電池車、コスモ石油に納入へ
  • 日産の燃料電池車、コスモ石油に納入へ
日産自動車は、3月29日から燃料電池自動車を実用化することを明らかにした。トヨタ自動車、ホンダと同様、リース販売で第一号はコスモ石油に販売する。燃料電池自動車の実用化を当初の計画よりも1年前倒して販売する。
 
日産は当初、2005年に燃料電池自動車を実用化する計画だった。しかし、トヨタ、ホンダが燃料電池自動車の実用化を前倒ししていることから、技術的な遅れをカバーするため、日産も1年前倒しして2004年度中に販売する。
 
第一号車はコスモ石油にリース販売する。燃料電池自動車は圧縮水素方式で、ベース車は『エクストレイル』となる模様だ。29日に横浜市の大黒水素ステーションで燃料電池自動車の納車式を行う。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集