JAFがラッピングバス

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
JAFがラッピングバス
  • JAFがラッピングバス
日本自動車連盟(JAF)は、後席シートベルトの装着やエコドライブの推進を訴えるラッピングバスを東京都内で走らせ始めた。

都営バスと1年間の広告契約を結び、渋谷車庫発着、早稲田車庫発着、小滝橋車庫発着の3系統で運行する。

JAFのイメージカラーである青地に、後席シートベルトなどの装着を促すメッセージを盛り込み、ドライバーや歩行者にPRする。4月以降、札幌や仙台、名古屋、福岡などでも同様の取り組みをスタートさせる予定だ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集