【インプレ'03】MJブロンディ ホンダ『オデッセイ』 乗るヒト主義の夢がカタチになった!

試乗記 国産車
【インプレ'03】MJブロンディ ホンダ『オデッセイ』 乗るヒト主義の夢がカタチになった!
  • 【インプレ'03】MJブロンディ ホンダ『オデッセイ』 乗るヒト主義の夢がカタチになった!
春になってやっとオデッセイに乗りました。オレ、こういうクルマの仕事なくてね。

それにしても、本当に驚いた。これほどいいクルマとは! 走りはスムーズでしなやかで上品で安定性抜群で、とにかくまったくいうことなし。加速だけはそこそこレベルだけど、これで加速も凄かったら大変なことになる。

室内の広さやインテリアも、文句の付けようがない。そして3列目シートの電動格納機能には心底ブッタマゲ……。カッコもワルで最高。ミニバンの夢をすべて実現している。パーフェクト!

■5つ星評価
パッケージング:★★★★★
インテリア/居住性:★★★★★
パワーソース:★★★★☆
フットワーク:★★★★★
オススメ度:★★★★★


MJブロンディ|大乗フェラーリ教祖
1962年東京生まれ。慶大卒。編集者を経てフリーライター。愛と幻想と市場経済を核とした自動車読み物のほか、高速道路問題に超絶真摯に取り組む。『聖典版 そのフェラーリください!』等著書多数。
《清水草一》

特集