【トヨタF1】新スポンサーは1億8500万世帯

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

パナソニック・トヨタ・レーシングに新しいスポンサーが加わった。それはESPNスター・スポーツ。いずれも世界有数の規模を持つ、ケーブル放送ESPNと衛星放送局STARが手を組み誕生した企業だ。

1億2800万世帯の視聴者を誇るESPNと5700万世帯のスター・スポーツが合体し、アジア最大級の24時間スポーツ放送を視聴者に届ける。

トヨタは今週末開幕するオーストラリアGPからサイドのウイングレットにESPNスター・スポーツのロゴをまとって参戦する。

ジョン・ハウエットTMG代表は、「新たなシーズンの開幕を控え、ESPNスター・スポーツがパナソニック・トヨタ・レーシングのスポンサーとして加わってくれたことを大変嬉しく思う。新たな競争に向けて準備は整った。今後もモータースポーツ・ファンに我々のチャレンジングスピリットを示していきたい」とコメントした。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集