【ジュネーブモーターショー'04出品車】リンスピード『スプラッシュ』…天然ガス

自動車 ニューモデル モーターショー
【ジュネーブモーターショー'04出品車】リンスピード『スプラッシュ』…天然ガス
  • 【ジュネーブモーターショー'04出品車】リンスピード『スプラッシュ』…天然ガス
  • 【ジュネーブモーターショー'04出品車】リンスピード『スプラッシュ』…天然ガス
  • 【ジュネーブモーターショー'04出品車】リンスピード『スプラッシュ』…天然ガス
  • 【ジュネーブモーターショー'04出品車】リンスピード『スプラッシュ』…天然ガス
リンスピードの水陸両用ショービークル『スプラッシュ』のパワープラントは、環境に優しい排気量750cc天然ガス燃焼ターボエンジンだ。

もともとガソリンを燃料にするウェバーモーター社製の2気筒4バルブ・ターボエンジンを天然ガス仕様にしたもの。本来のガソリン仕様はポラリスのパーソナルウォータクラフトやスノーモビルに搭載されている。最高出力は140HP/7000rpm、最大トルクは150Nm/3500rpm。

軽量850kgのスプラッシュの“ストリートパフォーマンス”はなかなかのもので、0-100km/h加速が5.9秒、最高速度が200km/hとなっている。

スプラッシュは3月2日に始まるジュネーブモーターショーに展示される予定だ。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース