日産、米国で初のインフィニティ車生産開始…『QX56』

自動車 ニューモデル 新型車

日産、米国で初のインフィニティ車生産開始…『QX56』
  • 日産、米国で初のインフィニティ車生産開始…『QX56』
  • 日産、米国で初のインフィニティ車生産開始…『QX56』
  • 日産、米国で初のインフィニティ車生産開始…『QX56』
  • 日産、米国で初のインフィニティ車生産開始…『QX56』
日産自動車は、米国ミシシッピ州キャントン工場で、新型ラグジュアリーフルサイズSUVのインフィニティ『QX56』の生産を開始したと発表した。インフィニティブランドを北米で生産するのは初めてとなる。

QX56を生産開始したキャントン工場では、8カ月間の短期間で4車種を生産開始したことなる。昨年5月に日産『クエスト』で操業を開始、8月にはフルサイズSUVの日産『パスファインダー・アルマーダ』、10月にはフルサイズトラックの『タイタン』の生産を開始している。

キャントン工場は、日産がこれまで参入していなかった市場セグメントで販売を伸ばすことを目的に建設された。現在スマーナ工場で生産している日産『アルティマ』を今年、キャントン工場でも生産する。

今回、生産開始したQX56の北米での発売は3月初旬の予定で、価格は発売直前に発表される。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集