日野、2004年の生産販売計画は---2003年の反動減を予想

自動車 ビジネス 企業動向

日野、2004年の生産販売計画は---2003年の反動減を予想
  • 日野、2004年の生産販売計画は---2003年の反動減を予想
日野自動車は、2004年生産・販売計画を発表した。2004年は2003年に販売が急増した反動が顕在化して、国内販売は大幅なマイナスを予測。海外販売は伸びるため、グローバル販売は前年比2.6%増の8万2500台と、6年連続のプラスを計画。

国内販売は、同13.7%減の4万1300台となる見通し。国内販売は、2003年に首都圏のディーゼル排ガス規制が始まったことから、新車への代替えが顕在化、需要を先食いした形となったため、2004年はこの反動で大きく落ち込む見通しだ。

海外販売は同26.6%増の4万1200台を計画した。主に東南アジアで販売が伸びると見ている。

また、2004年の生産計画は、同2.0%減の7万9000台となる見通し。国内向けが同14.2%減の4万900台、輸出向けが同15.6%増の3万8100台を計画している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集