ホンダ、熱気球大会支援活動で表彰

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
ホンダ、熱気球大会支援活動で表彰
  • ホンダ、熱気球大会支援活動で表彰
  • ホンダ、熱気球大会支援活動で表彰
ホンダは19日、熱気球大会への支援活動が評価され、国際航空連盟(FAI)の「オノラリー・グループ・ディプロマ」賞を受賞したと発表した。同社は1990年から、国内の熱気球大会をサポートしており、過去10年万で、累計観客動員数が1000万人を突破したことなどが高く評価された。

今回の受賞は、NPO法人熱気球運営機構とともに、受賞したもの。ホンダは国内最大の熱気球大会「熱気球ホンダグランプリ」をスポンサードし、熱気球運営機構が同大会の企画運営を行っている。

FAIは、開催地域の人々と共につくりあげる大会として地域振興に貢献したことや、身障者や高齢者、子供などにも熱気球の楽しさを体験できるよう、バリアフリー搭乗バスケットを提供したことなどの実績を高く評価した。表彰式は、10月9日にポーランドで開催される、FAIの総会で行われる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集