日産『シーマ』、マイナーチェンジして先進安全技術を満載

自動車 ニューモデル 新型車
日産『シーマ』、マイナーチェンジして先進安全技術を満載
  • 日産『シーマ』、マイナーチェンジして先進安全技術を満載
日産自動車は、『シーマ』をマイナーチェンジして26日から発売した。

今回のマイナーチェンジでは、追従中の先行車との追突が避けられないと判断した場合に自動的にブレーキを作動させ、追突時の被害を軽減する「インテリジェントブレーキアシスト」を採用した。エアバッグなどの安全装備の効果を最大限に引き出し、衝突時の被害を軽減する「前席緊急ブレーキ感応型プリクラッシュシートベルト」、夜間走行時の前方の視認性を高めるアクティブAFSを全車に採用した。

販売目標は月間200台。

価格は「450XV」が7万円値上げして627万円(東京、名古屋、大阪)。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース