日産、小枝共同会長がルノー取締役に就任

自動車 ビジネス 企業動向
日産、小枝共同会長がルノー取締役に就任
  • 日産、小枝共同会長がルノー取締役に就任
日産自動車は、小枝至共同会長兼副社長が、日産の筆頭株主のフランス・ルノーの取締役への就任が内定したと発表した。

ルノーの取締役を務めていた塙義一前日産会長が、6月に相談役名誉会長に退き、ルノーの取締役も辞任するため、小枝氏は後任となる。

小枝氏はカルロス・ゴーン日産社長と共同会長を務めており、日産側からルノーの取締役もゴーン社長と小枝副社長2人が兼務することになる。ルノーの株主総会で正式に承認を得てから就任する予定だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース