【新型『レガシィ』試乗】ベストリコメンドは「2.0R」

自動車 ニューモデル 新型車

【新型『レガシィ』試乗】ベストリコメンドは「2.0R」
  • 【新型『レガシィ』試乗】ベストリコメンドは「2.0R」
もっともドラスティックに変わったのはデザイン。中でもセダンのリヤビューが美しい。走りでは、ターボがツインターボからシングルターボに変更され、低速域からフラットトルクで滑らかな加速フィールになったのは大きな魅力。

ニュー『レガシィ』の中でもベストリコメンドは「2.0R」。4気筒ながら振動がなく静かで質感の高いエンジンはさすが水平対向。乗り心地が良く、しなやかに動くサスペンションは欧州のプレミアムセダンに負けないくらい“走りの良さ”を実感できる。どのモデルもますます俊足&快適に磨きがかかっている。
《佐藤久実》

編集部おすすめのニュース

特集