フィアットが再建策発表…1万2300人の人員削減

自動車 ビジネス 企業動向
フィアットが再建策発表…1万2300人の人員削減
  • フィアットが再建策発表…1万2300人の人員削減
イタリアのフィアットは26日、経営再建策の一環として1万2300人の人員削減を実施する、と発表した。同社の発表によると、人員削減の中心はイタリア以外の国にあるトラクター部門や、トラック部門が中心となる。

イタリア国内では2800人の削減で、主力の乗用車部門では、大幅な人員削減を行わない見通し。また、こうした削減は経営再建によって5400人分の新たな雇用を創出できるため、見かけほど大きなものではない、としている。

あわせて、再建に必要な資金18億4000万ユーロ(約2600億円)の調達。過去2年連続して赤字の同社だが、2004年に収支トントン、2006年に売り上げ47億ユーロ(約6600億円)を目標としている。
《》

編集部おすすめのニュース

特集