フォード『モデルT』43台が3000マイル走行---創立100周年祝って

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
フォード『モデルT』43台が3000マイル走行---創立100周年祝って
  • フォード『モデルT』43台が3000マイル走行---創立100周年祝って
  • フォード『モデルT』43台が3000マイル走行---創立100周年祝って
  • フォード『モデルT』43台が3000マイル走行---創立100周年祝って
  • フォード『モデルT』43台が3000マイル走行---創立100周年祝って
  • フォード『モデルT』43台が3000マイル走行---創立100周年祝って
  • フォード『モデルT』43台が3000マイル走行---創立100周年祝って
  • フォード『モデルT』43台が3000マイル走行---創立100周年祝って
フォード・モーターは、フォードのクラシックカーマニアがフォード創立100周年を記念し、『モデルT』43台でカリフォルニアからミシガンまで走行したと発表した。

フォード・エンスージアストによる100周年記念走行で、5月25日にカリフォルニア州ランカスターを出発した一行は、6月12日にフォードの本社にあるミシガン州ディアボーンに到着、3000マイルにわたる行程を無事終了した。

参加車両はモデルTの43台。レースカー2台も含まれており、20台以上が1915年以前に生産されたモデルだ。

サンダーソン氏ら、エンスージアストら4人が企画したイベントで、構想をインターネットで公表したところ、2日間で全米、ドイツ、オーストラリアのフォードクラシックカーマニア200人から連絡があり、最終的に43台が参加した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集