フォードグループのモータースポーツ総責任者にキャピト氏

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

フォードグループのモータースポーツ総責任者にキャピト氏
  • フォードグループのモータースポーツ総責任者にキャピト氏
フォード・モーターは、フォード・チームRSのディレクターにヨースト・キャピトを任命したと発表した。キャピト氏は、特殊車両開発部とフォード・レーシングを統合して商品開発部門に新設したフォード・チームRSを統括する。

キャピト氏は、フォードのハイパフォーマンスブランドの「ST」、「RS」などの車両のエンジニアリングと開発責任者を務めてきた。今後はフォード・チームRSのディレクターとしてラリー、F1などのレース活動、フォードヨーロッパのモータースポーツ活動で采配をふるう。

キャピトは、欧州フォードのモータースポーツ活動の成長に大きな業績を残したマーティン・ウィッティカー欧州フォード・モータースポーツディレクターの業務も引き継ぐ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集