トヨタ『エスティマ』に改造申請不要の福祉車両設定

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ自動車は『エスティマ』の「アエラス」と「G」に、左セカンドシートが車外へスライドダウンする「サイドリフトアップシート」装着車を設定した。

サイドリフトアップシート車は、通常、福祉車両シリーズ「ウェルキャブ」シリーズでラインアップしているが、需要の高いタイプについて通常ラインアップに加え、改造申請を不要にした。また、ベース車との価格差を縮小し、買い求めやすい価格を設定した。

メーカー希望小売価格は、アエラス“サイドリフトアップシート装着車”が298万5000円(2WD・2.4リットル車)、G“サイドリフトアップシート装着車”が322万円(同)。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集