【トヨタ新ハイブリッド】『プリウス』にG-BOOK採用、ブルートゥースも

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

【トヨタ新ハイブリッド】『プリウス』にG-BOOK採用、ブルートゥースも
  • 【トヨタ新ハイブリッド】『プリウス』にG-BOOK採用、ブルートゥースも
  • 【トヨタ新ハイブリッド】『プリウス』にG-BOOK採用、ブルートゥースも
  • 【トヨタ新ハイブリッド】『プリウス』にG-BOOK採用、ブルートゥースも
  • 【トヨタ新ハイブリッド】『プリウス』にG-BOOK採用、ブルートゥースも
新型『プリウス』の正式発表は今年秋ごろと言われているが、日本での市販モデルには『G-BOOK』対応のカーナビゲーションが標準装着される予定だ。

このG-BOOK対応ナビ、現時点ではどういったタイプのものが装着されるかは明らかになっていない。5月中旬発表予定の『ラウム』では第二世代型のG-BOOK対応ナビが用意されると噂されており、発表スケジュールを考えると第二世代型の改良版、もしくは全く異なる第三世代型が出てきてもおかしくはない。

また、機器はブルートゥースにも対応し、ハンズフリーシステムなどはワイヤレスで使えるようになる。他のブルートゥース機器との連携にも期待したいが、肝心のブルートゥース対応のネットワーク機器というのはまだまだ少ないのが現状だ。どういったシステムと連携させるかも未知だとしている。

なお、今回発表されたモデルは北米仕様を意識した左ハンドルだが、アメリカではG-BOOKサービスを提供していないため、搭載されているカーナビも非対応タイプとなっている。地図データがどういったメディアで提供されているかについても公表されていない。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集