ホンダ、和光本社ビル、16日に着工

自動車 ビジネス 企業動向

ホンダは15日、埼玉県和光市の、和光工場跡地に建設を予定していた「和光本社ビル」の建設を16日から開始する、と発表した。来年夏の竣工を予定している。青山本社の機能の一部を移管するとともに、和光にも本社機能を持たせ、青山・和光の2本社体制にする。

和光本社は、地上6階建て、建築面積約1万4700?で建設する。収容人数は2400人で、東京・港区の青山本社よりも、多くの人が働ける規模となる。自然に囲まれた周囲の環境を生かし、緑地空間とマッチするシンプルな外観にする予定だ。

ホンダは、和光工場で行っていた四輪車用エンジンの生産を狭山工場などに集約し、同工場は昨年6月に閉鎖、いまでは更地状態になっている。同敷地内には、現在、新たな研究所も建設中。事業のグローバル化に伴い、青山本社も手狭になってきたことから、和光を第2の本社にすることにした。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集