イラク軍が使う戦争用車両、実は……ここで作られました!

アメリカの調査会社が、戦争報道の映像からイラク軍が使っている戦争用車両の種類を分析した。その結果、自爆テロなどに使われる車両のほとんどのはロシア製の車で、イラクではタクシーなどに使用されているもの。ところが軍が移動などの際に使う車両は、ほとんどがアメリカ製または日本製のピックアップトラックなのだという。

自動車 社会 社会
アメリカの調査会社が、戦争報道の映像からイラク軍が使っている戦争用車両の種類を分析した。その結果、自爆テロなどに使われる車両のほとんどのはロシア製のクルマで、イラクではタクシーなどに使用されているもの。ところが軍が移動などの際に使う車両は、ほとんどがアメリカ製または日本製のピックアップトラックなのだという。

特にイラク軍に好んで使用されているのは、アメリカ製の『ハンビー』(Humvee)で、日産の『ピックアップ』トラックも目立つ。皮肉なことにアメリカではこうしたピックアップを戦争時に使用される製品としての禁輸品リストに挙げていなかったため、アメリカから自由に輸入できたものと考えられている。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集