トヨタ、日本でのレクサス店作りが本格スタートへ

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタ、日本でのレクサス店作りが本格スタートへ
  • トヨタ、日本でのレクサス店作りが本格スタートへ
トヨタ自動車は、4月1日付けで、「レクサス国内営業部」を新設した。2005年に予定している国内でのレクサスチャンネルスタートに向けて、販売店の選定や開店準備を行う。

レクサス国内営業部のスタッフは当面は15人程度。同社では、国内のレクサス店は、既存のトヨタ店、トヨペット店を中心に募集する計画で、150店程度でスタートする予定。レクサス店では、従来のトヨタには無い販売拠点、営業活動を導入する計画で、レクサス営業部が中心となってこれを策定する。

トヨタ社内では、すでにレクサス企画部、レクサスデザイン部があるが、今回レクサス国内営業部の新設で、国内のレクサス店作りが本格化する見通し。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集