【ホンダF1ストーキング】佐藤琢磨、アロンソの再現狙う

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
【ホンダF1ストーキング】佐藤琢磨、アロンソの再現狙う
  • 【ホンダF1ストーキング】佐藤琢磨、アロンソの再現狙う
マレーシアGPではリザーブドライバーとして予選終了後までセパンに滞在し、直後にイギリスの自宅に戻ったという佐藤琢磨。レースをテレビで観ることにはかなりのじれったさを感じたよう。

「変な感じだったよ。数時間前はマレーシアの異常なうだるような湿気の中に居たのに、イギリスに戻ったとたんヒーターをつけなきゃならなかった。気温は3度だったからね! テレビで観るレースはあまりエンジョイできなかったよ。とってもフラストレーションを感じた。僕もあそこでレースがしたかった。だから見終わったあとバイクに乗って、トレーニングに行ったんだ」と琢磨。

しかし1年間リザーブドライバーとして表舞台を離れた後にF1復帰を果たしたフェルナンド・アロンソがポールを獲得し、3位表彰台に登ったことには非常に勇気づけられたという。

「あれこそ僕が夢見ていることなんだ。新レギュレーションがルノーに役立ったことは明らかだ。ヤーノ・トゥルーリが予選でアロンソより多くの燃料を積んでいたこともあるけど、それでも彼はすごく速かったし、いい仕事をやってのけたね」

「僕のチームが苦戦しているのは残念。優れたパッケージが持てなかった。シャシーがタイヤと合わなかったようだ。以前のへレス・テストではいい結果が得られたが、気温が違えば話も変わる。マレーシアでブリヂストンのエンジニアと話したけど、気温は予想以上だったようだ。でもヨーロッパに戻れば、強いパッケージが持てると確信しているよ」

佐藤琢磨は火曜日からカタルーニャ・サーキットでスタートしたバルセロナ・テストに参加している。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集