大切にしてきたワゴンなら下取りでなく買い取りに---日産『プリメーラ』164万円など

自動車 テクノロジー ネット
大切にしてきたワゴンなら下取りでなく買い取りに---日産『プリメーラ』164万円など
  • 大切にしてきたワゴンなら下取りでなく買い取りに---日産『プリメーラ』164万円など
レジャーシーズンになるとその本領を発揮するのがステーションワゴンだ。冬はスキーにスノボ。夏になればマリンレジャーと大活躍。収納力はミニバンより劣るが、乗用車と変わることのない動力性能と運転のしやすさは折り紙つき。

ここ数年、セダンの新型モデルが出れば、ちょっと遅れてステーションワゴンも追いかけてくるという状況が続いている。スバル『レガシィ』、ホンダ『アコード』、マツダ『アテンザ』など、今やセダンよりもステーションワゴンが売れている新型車も多い。そうした新型車に代替を狙う場合に気になるのが下取り価格ではなかろうか。

中古車市場でも人気が高いステーションワゴンのはずなのに、提示される価格は思いのほか低かったりすることもある。ハードな使い方をしていれば納得できるかもしれないが、年に数回のレジャー使用なのにそうしたクルマと同じ評価をされてはたまらない。

そんなあなたにお勧めしたいのが、オートアスキー・ユーザーアシスタンス「一括買い取り査定依頼サービス」だ。必要事項をインターネットサイトの専用フォームに記入するだけで複数の買取り店への査定依頼が一括で行える。大事に使ってきたあなたのクルマを正当に評価してくれる買取店は必ず存在する。

実績の例を挙げると……

■スバル『レガシィGT-B Etune』2001年(平成13年)式…195万円
■スバル『フォレスター s/tb』2001年(平成13年)式…110万円
■日産『ウイングロードZX』2001年(平成13年)式…95万円
■日産『プリメーラ・ワゴン W25X』2001年(平成13年)式…164万円
■アルファロメオ『156スポーツワゴンツインスパーク/セレスピード』2001年(平成13年)式…248万円

新しいクルマに買い換えて、また思い出をつくる旅に出よう。
《石田真一》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース