険しい山間部もなんのその、新型『ウニモグ』をヤナセが発売

自動車 社会 社会

ヤナセは、ダイムラークライスラーの多目的作業車メルセデスベンツ『ウニモグ』のニューモデル「UHNシリーズ」を28日から発売する。ウニモグUHNシリーズは、卓越したオフロード走行性能を備え、機動性を重視した設計が施されている。ヤナセでは、官公庁、市町村での消防、軍事、災害対策車両の用途に加え、衛星通信、ラリー、キャンピングなどの需要を見込んでいる。

今回、発売するのはショートホイールベースで出力150psのU3000Sと、ロングホイールベースで出力177psのU4000Lの2モデル。

価格は「U3000S」が1340万円、「U4000L」が1370万円。年間販売目標は20台。

●東京モーターショー開幕近付く!! メールマガジン「デイリーニュースランキング」では毎日の記事の中からオートアスキー編集部が選んだおすすめ記事をランキングにしてお届け!! 重大ニュースの見落としがこれでなくなります。---
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集