【新型ダイハツ『ムーヴ』発表】電気自動車、ハイブリッドカー並みの低公害

自動車 ニューモデル 新型車

【新型ダイハツ『ムーヴ』発表】電気自動車、ハイブリッドカー並みの低公害
  • 【新型ダイハツ『ムーヴ』発表】電気自動車、ハイブリッドカー並みの低公害
新型『ムーヴ』は、環境性能の高さも売りのひとつだ。3気筒自然吸気モデルは「超-低排出ガス」車、ターボ車もすべて「優-低排出ガス」車の認定を受けている。また全車、2010年度新燃費基準に適合しており、低排出ガス車認定制度との同時適合により、税金が一律9000円減額される。

自然吸気エンジンの2WDモデルは、グリーン購入法に基づく政府公用車の基準にも適合している。つまりムーヴは電気自動車、ハイブリッドカー並みの低公害車なのだ。

ムーヴは排ガス低減のために、世界初となる自社開発のインテリジェント触媒を搭載した。これは触媒貴金属であるパラジウムに自己再生機能を持たせ、触媒の劣化による排ガス中の有害成分の増加を防止するというものだ。
《井元康一郎》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集