【パリ・ショー2002続報】ルノー『エスパス』は様子見てから

自動車 ニューモデル モーターショー

【パリ・ショー2002続報】ルノー『エスパス』は様子見てから
  • 【パリ・ショー2002続報】ルノー『エスパス』は様子見てから
歴代ルノー『エスパス』は少量生産のニッチカーとして関連会社のマトラが開発・生産していたが、市場での成功にともない、新型はルノー本体が開発した。そのデザインは、少なくともショー会場では説得力にとぼしく、陽光の下、路上で最終的な評価をしたい。

新型『メガーヌ』はじめ議論を呼ぶルノーの新型車は、ライバルのPSAプジョー-シトロエン・グループにとっては良いニュースだろう。PSAは精彩を欠く欧州市場において販売台数、利益とも上昇を続けている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集