市光工業、省エネタイプのランプキットを発売

自動車 ニューモデル 新型車

自動車用ランプとミラーの大手メーカー、市光工業は16日、市販用ランプキットの新製品『LED デイタイム ランプ キット』を21日から発売すると発表した。省エネ型で昼間点灯でもバッテリーあがりなどの心配がいらない。

超高輝度LEDに交流的に電圧をかける方式を採用することで光にきらめき感を演出する「GEEユニット」を採用した。消費電力はガソリン車(12ボルト)で約2ワット、ディーゼル車(24ボルト)で約1ワットと通常のヘッドライトに比べ約100分の1と極めて小さく、バッテリーの負担をかけることなく安全のための昼間点灯が可能となる。昼間点灯は義務付けはないが対向車や歩行者からの視認性がアップするため業務用車両を中心に推奨されている。

種類は形状・光度・発光色が異なる8タイプをラインアップした。メーカー希望小売価格は8800円〜1万5800円。

●東京モーターショー開幕近付く!! メールマガジン「デイリーニュースランキング」では毎日の記事の中からオートアスキー編集部が選んだおすすめ記事をランキングにしてお届け!! 重大ニュースの見落としがこれでなくなります。---
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集