『iPaq』が『MINI』の純正テレマティックスに採用!!

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

『MINI』(ミニ)がPDAによる車載情報システムをヨーロッパで採用することになった。システムはコンパック(HP)「iPaqポケットPC」。メータークラスター上部にスロットが用意され、車外でもPC経由でPDAに情報をダウン/アップロードできる。MINIのテレマティックスサービスは「ナビゲーション」「電話/SMS」「MINIアシスト/MINIオンライン」「エンターテインメント」の4種類。

GPSのナビゲーションはヨーロッパ全土の地図をダウンロードできる。交差点や分岐点では音声案内がなされる。また設定ルートから外れた場合や前方に渋滞が予想される場合はリルートされる。

電話/SMSはハンズフリー機能付き。音声通話、テキストメッセージの送受信を行なうほか、PDAは“イエローページ”ふうのデータベースに接続する。車外でPDAにメッセージを書いておき、車内で接続して送信することももちろん可能だ。

MINIアシストは自車位置をピンポイントで測定し、事故に遇った際に自動的にコールセンターに通報する。他車の事故を目撃した際に通報することも可能。またコールセンターは道路交通情報、ホテル、レストラン、映画館などの娯楽施設も案内する。

MINIオンラインはモバイル・インターネットポータル。メール、住所録、電話帳、駐車場、イエローページ、ニュース(スポーツ、ビジネス、政治)、株価、観光・旅行、映画、天気、24時間営業薬局、自車位置の3D表示といった情報を案内する。

エンターテインメント・モデュールではMP3ファイルをダウンロードして、標準装備のステレオシステムで再生できる。

ナビゲーション、電話/SMS、エンターテインメントはドイツでこの秋から、MINIアシスト/MINIオンラインは同じく来年3月にサービスを開始する。価格は未定。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集