フェラーリF2002がいきなりのコースレコード

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

フェラーリF2002がいきなりのコースレコード
  • フェラーリF2002がいきなりのコースレコード
  • フェラーリF2002がいきなりのコースレコード
ニューマシンF2002を披露して以来、フェラーリにとって初めてのテストが、10日からフィオラノで行われた。テストに参加したミハエル・シューマッハは、初日にしてコースレコード(58秒620)樹立ににっこり。

「今日のニューマシンのデビューは、かなり前途が明るいものになった。初めてドライビングした瞬間からマシンのフィーリングは最高だよ」とシューマッハ。フェラーリでは、翌11日以降もシューマッハがフィオラノでニューマシンを熟成させ、ルーベンス・バリケロはムジェッロでF2001という2台体制でテストに臨む。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集