新型『マーチ』にカーウイングス---日産の新情報サービスが始まる

自動車 テクノロジー ITS
新型『マーチ』にカーウイングス---日産の新情報サービスが始まる
  • 新型『マーチ』にカーウイングス---日産の新情報サービスが始まる
日産自動車は5日、今月発売する新型『マーチ』に携帯電話の情報通信機能を使った低価格の総合情報提供サービス「カーウイングス」を搭載すると発表した。順次採用車種を拡大していく。

日産は「コンパスリンク」という情報提供サービスを展開しているが『シーマ』や『セドリック/グロリア』といった上級車だけにしか設定してこなかった。しかし若者を中心に携帯電話によるメールのやりとりや情報サービスの利用が拡大している。このためクルマにもこうした機能が求められていると判断し、新たなサービスを低廉な価格で幅広い車種に展開することにした。

新型マーチにはオプション設定する。5万円で車載器を販売する。車載器だけでも現在位置の確認機能やハンドフリーフォン機能、車両情報表示が使える。さらに有料のサービスに加入すれば電子メール、ドライブ情報、ロードサービスなどの各種サービスを受けられる。サービス加入料は基本パッケージで年間4000円を切る低価格に設定する。

何かと話題の多い新型マーチは今月26日に発表予定となっているが、この新サービスは目玉の一つともいえる。日産は今後、軽自動車をのぞく全車種に新情報サービスを展開していく。
《編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース