え、スパシオをまた発売? 今度のモデルは防犯技術が一味違うぜ

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ自動車は、鉄骨軸組工法の洋風2階建て住宅『エスパシオ・エフ・トラデージ』を来年1月2日から発売する。

エスパシオ エフ・トラデージは鉄骨軸組立工法によるフリー設計の『エスパシオ・エフ』をベースに、欧米の伝統的な住宅スタイルに基づいた4つの洋風外観を新たに設定した商品で、「家づくりを愉しむ」を商品コンセプトに、4つの外観スタイルと様々な外装デザインアップアイテムを設定、外装色や屋根色なども数多く設定した。

また、鉄骨ユニット工法住宅の『シンセ・レゾン』と『シンセ・ノイエ』も商品改良を実施し、来年1月2日から発売する。今回の改良では、ワイドスパン工法の拡大でプラン対応力の強化を図るとともに、車両での防犯技術を活かした「窓施錠モニター」を新規に設定。キッチンなどの住宅設備機器もグレードの高い最新設備を導入し装備の充実を図った。

価格はエスパシオ・エフ・トラデージが坪当たり46万円、シンセ・レゾンが同48万円、シンセ・ノイエが同44万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集