トヨタ『ラウム』に装備盛りだくさんの特別仕様車

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ『ラウム』に装備盛りだくさんの特別仕様車
  • トヨタ『ラウム』に装備盛りだくさんの特別仕様車
  • トヨタ『ラウム』に装備盛りだくさんの特別仕様車
トヨタ自動車は、『ラウム』に特別仕様車「セパレート“スペシャルエディション”」を設定して、4日から発売を開始した。

今回の特別仕様車は「セパレート」をベースに、ボディカラーにペールローズメタリックオパール、シルキーホワイトトーニングの特別仕様車専用色を含む全4色を設定したほか、メッキ処理を施したフロントグリルや、UVカットガラス(フロントドア)とUVカット機能付プライバシーガラス(リヤドア、リヤクォーター、バックドア)、撥水フロントドアガラス、ボディカラーと同色の電動格納式カラードリモコンドアミラー(レインクリアリングミラー)、カラードアウトサイドドアハンドルなどを採用し、上質感を高めた。

また、専用のファブリックのシート表皮&ドアトリム表皮、専用フルファブリック張りヘッドレスト、アームレスト(運転席・リヤシートセンター)及び木目調パネルを採用した品位のある室内空間と、クリーンエアフィルター付マニュアルエアコン、ワイヤレスドアロックリモートコントロール、マルチリフレクターヘッドランプと盛りだくさんの特別装備を施した。

価格はベース車よりも7万円高く、2WDが156万8000円、4WDが176万8000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集