出た!! これが本当の『ワークス・ミニ・クーパー』、プラス22bhpだ!

自動車 ニューモデル 新型車

出た!! これが本当の『ワークス・ミニ・クーパー』、プラス22bhpだ!
  • 出た!! これが本当の『ワークス・ミニ・クーパー』、プラス22bhpだ!
あの伝説のミニチューナー、ジョン・クーパー・ガレージから、新型BMW製『ミニ』用のアップグレードキット『ワークス・ミニ・クーパー』がリリースされた。価格は1750ポンド(約30万円)。

パワーは115bhpから137bhpへアップ。シリンダーヘッドのガスフロー、エアフィルターや排気管のエアフローが向上され、ECUチップも書き換えられている。0-100km/h加速がたったの8.5秒、標準型ミニ・クーパーよりも1秒近くも縮まったこのパフォーマンスは、こうした様々な工夫の結果だ。

さらにスーパーチャージド仕様の量産『ミニ・クーパーS』のハイパフォーマンスバージョンも、目下開発中だとか。175bhpと200bhp(驚き!)を出力する2仕様が予定されている。これが実現された日には、スバル『インプレッサWRX』などといったライバルたちを青くさせるはずだ、と、クーパーのワークショップは胸を張っている。

なお正確にいうとジョン・クーパー・ガレージは、新型ミニのリリースに合わせてジョン・クーパー・ワークスに組織を変更、現在はジョンの息子マイケルが経営を引き継いでいる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース