トヨタ ミライ(MIRAI)に関するニュースまとめ一覧(2 ページ目)

関連インデックス
トヨタ自動車 燃料電池 FC ホンダ FCX 電気自動車 EV、PHEV、PHV
北米トヨタ、新型FC大型商用トラックを公開…新型MIRAIの第2世代FCシステム搭載 画像
自動車 ビジネス

北米トヨタ、新型FC大型商用トラックを公開…新型MIRAIの第2世代FCシステム搭載

北米トヨタ自動車(TMNA)は12月10日(米国時間)、燃料電池(FC)大型商用トラックの新型プロトタイプを初公開した。

【池原照雄の単眼複眼】トヨタ MIRAI、カーボンフリーの「未来」へ再発進 画像
自動車 ニューモデル

【池原照雄の単眼複眼】トヨタ MIRAI、カーボンフリーの「未来」へ再発進

トヨタ自動車は燃料電池車(FCV)の『MIRAI(ミライ)』を全面改良して12月9日に発売した。2014年12月に世界初の量産FCVとして登場した初代から丸6年。

【トヨタ MIRAI 新型】水素社会の本格的な出発点に…FCシステムを幅広い分野に外販 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ MIRAI 新型】水素社会の本格的な出発点に…FCシステムを幅広い分野に外販

トヨタ自動車は12月9日、新型の燃料電池車(FCV)『MIRAI』(ミライ)の発表会を開催した。その冒頭の挨拶で前田昌彦CTO(最高技術責任者)が強調したのが、「新型ミライが水素社会の本格的な出発点になるように尽力する」ということだった。

水素社会戦略を担う『MIRAI』はプリウスの夢を見るのか---トヨタ全方位戦略の狙い 画像
エコカー

水素社会戦略を担う『MIRAI』はプリウスの夢を見るのか---トヨタ全方位戦略の狙い

新型『ミライ』の販売開始が発表された。FCVだからではなくクルマとしての魅力や性能をアップしたという。だが、ミライは国が進める水素社会の一翼を担う戦略車でもある。この構図と戦略に共通点を感じるのは『プリウス』だ。

【トヨタ MIRAI 新型】田中チーフエンジニア「ニーズに柔軟に応える生産体制構築」…能力は10倍増の年3万台に 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ MIRAI 新型】田中チーフエンジニア「ニーズに柔軟に応える生産体制構築」…能力は10倍増の年3万台に

トヨタ自動車は12月9日、燃料電池車(FCV)の『MIRAI(ミライ)』を全面改良して同日発売すると発表した。2014年12月に世界初の量産FCVとして登場した初代モデルを6年ぶりに刷新した。

【トヨタ MIRAI 新型】モデリスタ初のFCV向けエアロ発売 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ MIRAI 新型】モデリスタ初のFCV向けエアロ発売

トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、新型『MIRAI』(ミライ)の発売に伴い、モデリスタブランドのカスタマイズパーツをラインアップし、12月9日より全国のトヨタ車両販売店を通じて販売する。

【トヨタ MIRAI 新型】田中CE「フルスイングの開発」---単なるモデルチェンジを超えた 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ MIRAI 新型】田中CE「フルスイングの開発」---単なるモデルチェンジを超えた

トヨタ自動車は12月9日、全面改良した燃料電池車(FCV)『MIRAI(ミライ)』を発売した。内外装を一新したのを始め、航続距離を850kmまで拡大したことなどが特徴。価格が710万円から805万円となっている。

【トヨタ MIRAI 新型】価格は710万円から、航続距離850kmを実現した未来のプレミアムカー 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ MIRAI 新型】価格は710万円から、航続距離850kmを実現した未来のプレミアムカー

トヨタ自動車は、FCV(燃料電池自動車)『MIRAI(ミライ)』をフルモデルチェンジし、12月9日より販売を開始した。

トヨタ ミライ 新型、燃料電池システムを一新…12月に米国発売 画像
エコカー

トヨタ ミライ 新型、燃料電池システムを一新…12月に米国発売

◆航続は従来型比で約30%延長することが目標 ◆12.3インチのマルチメディアタッチスクリーン ◆「トヨタ・セーフティ・センス」は2.5+に進化

【トヨタ MIRAI 新型試乗】意外な誤算?走りが楽しいプレミアムセダンに生まれ変わった…片岡英明 画像
試乗記

【トヨタ MIRAI 新型試乗】意外な誤算?走りが楽しいプレミアムセダンに生まれ変わった…片岡英明

世界で初めての量産FCV(燃料電池車)であるトヨタの『MIRAI(ミライ)』が12月に第2世代にバトンタッチする。そのプロトタイプは2019年秋の東京モーターショーで公開された。実車を見たときに、後輪駆動と知らされ、驚いたものだ。

【トヨタ MIRAI 新型】いよいよ発売へ…明らかになった市販モデルの姿とは 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ MIRAI 新型】いよいよ発売へ…明らかになった市販モデルの姿とは

トヨタが「究極のエコカー」とうたう燃料電池車(FCV)『MIRAI(ミライ)』新型の市販モデルに関する概要が2日、明らかになった。市販プロトタイプの生写真とともに、初代との違いを含め、明らかになった内容を紹介する。

カレコ・カーシェアリング、トヨタ『MIRAI』を導入 6時間5320円より 画像
自動車 ニューモデル

カレコ・カーシェアリング、トヨタ『MIRAI』を導入 6時間5320円より

カレコ・カーシェアリングクラブは、トヨタの燃料電池自動車(FCV)『MIRAI』を10月26日よりセルリアンタワー(東京都渋谷区・地下3階駐車場)に導入すると発表した。

トヨタ ミライ のオープンカー、ローマ教皇に納車…パレード用「パパモービレ」 画像
エコカー

トヨタ ミライ のオープンカー、ローマ教皇に納車…パレード用「パパモービレ」

日本のカトリック中央協議会が10月7日、フランシスコ教皇に燃料電池車のトヨタ『ミライ』(Toyota MIRAI)をベースにした「パパモービレ」を納車した。トヨタ自動車の欧州部門が10月9日に発表した。

トヨタ ミライ 新型、ティザーサイト公開…先行試乗会を栃木と愛知で開催へ 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ ミライ 新型、ティザーサイト公開…先行試乗会を栃木と愛知で開催へ

トヨタ自動車は、2020年12月に6年ぶりのフルモデルチェンジを予定している燃料電池自動車『MIRAI』(ミライ)のティザーサイトを公開した。

トヨタはHV 6車種、PHEV 2車種など展示…北京モーターショー2020 画像
自動車 ニューモデル

トヨタはHV 6車種、PHEV 2車種など展示…北京モーターショー2020

トヨタ自動車は26日に始まった北京モーターショー2020で、自動運転EVの『eパレット』、2019年発表の『C-HR EV』、燃料電池車の『ミライ・コンセプト』などを展示し、電動化モデルの普及をアピールした。HVは6車種、PHEVは2車種が展示された。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 2 of 13