トヨタ ミライ(MIRAI)に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
トヨタ自動車 燃料電池 FC ホンダ FCX 電気自動車 EV、PHEV、PHV
デンソー、新型LS/MIRAI搭載の高度運転支援技術向け製品を開発 画像
自動車 テクノロジー

デンソー、新型LS/MIRAI搭載の高度運転支援技術向け製品を開発

デンソーは、4月8日に発売されたレクサス『LS』新型および4月12日発売予定のトヨタ『MIRAI』に搭載される「アドバンスドドライブ」向け製品として、高度運転支援技術の実現と車両の安全性能向上に貢献する製品を開発した。

レクサス LS/トヨタ MIRAI、高度運転支援機能「アドバンスド ドライブ」を搭載 画像
自動車 ニューモデル

レクサス LS/トヨタ MIRAI、高度運転支援機能「アドバンスド ドライブ」を搭載

トヨタ自動車は、一定条件下でのハンズフリー走行などを実現する高度運転支援技術「アドバンスド ドライブ」搭載車をレクサス『LS』およびトヨタ『MIRAI』に設定し、LSを4月8日より、MIRAIを4月12日より発売(予定)する。

トヨタ 前田CTO「人とクルマが見守り、助け合う」…高度運転支援搭載のLSとMIRAIを投入 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ 前田CTO「人とクルマが見守り、助け合う」…高度運転支援搭載のLSとMIRAIを投入

トヨタ自動車は4月8日、オンラインで高度運転支援技術の説明会を開き、システムによる車線変更などの新機能をもつ「Advanced Drive(ドバンストドライブ)」を搭載したモデルを同日から販売すると発表した。

トヨタ、燃料電池システムを中国で生産…MIRAI ベース 2023年から 画像
自動車 ビジネス

トヨタ、燃料電池システムを中国で生産…MIRAI ベース 2023年から

トヨタ自動車(Toyota)は3月29日、中国の北京億華通科技(億華通)との間で、商用車向けの燃料電池システムを生産する合弁会社の設立で合意した、と発表した。

舶用水素燃料電池システムの実証試験を開始…ミライの電池 ヤンマー 画像
船舶

舶用水素燃料電池システムの実証試験を開始…ミライの電池 ヤンマー

ヤンマーホールディングスとグループ会社のヤンマーパワーテクノロジーは24日より、舶用水素燃料電池システムの実証試験を開始した。水素燃料を利用した将来のパワートレインの技術開発の一環だ。

トヨタ MIRAI 新型、テクノロジーオブザイヤー受賞…米国 画像
モータースポーツ/エンタメ

トヨタ MIRAI 新型、テクノロジーオブザイヤー受賞…米国

トヨタ自動車の米国部門は3月11日、燃料電池車の新型『MIRAI』(ミライ)が、米国のヒスパニックモータープレス財団から、「カーテクノロジーオブザイヤー」を受賞した、と発表した。

トヨタ MIRAI 新型、航続は3割延びて650kmに…欧州仕様車を発表 画像
エコカー

トヨタ MIRAI 新型、航続は3割延びて650kmに…欧州仕様車を発表

◆低重心プラットフォーム「TNGA」がベース ◆0-100km/h加速9秒で最高速175km/h ◆12.3インチのマルチメディアタッチスクリーン ◆最新の「トヨタ・セーフティ・センス」

【トヨタ MIRAI 新型】高圧水素タンクにナイロン6樹脂を採用、宇部興産と共同開発 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ MIRAI 新型】高圧水素タンクにナイロン6樹脂を採用、宇部興産と共同開発

トヨタ自動車が発売した燃料電池自動車(FCV)新型『MIRAI』に、トヨタ自動車と宇部興産が共同開発したFCV用高圧水素タンクライナー向けポリアミド(ナイロン)6樹脂「UBE NYLON 1218IU」が先代モデルに引き続き採用された。

トヨタ MIRAI 新型、米国初導入分の1台を納車…燃料電池車普及プロジェクトに 画像
エコカー

トヨタ MIRAI 新型、米国初導入分の1台を納車…燃料電池車普及プロジェクトに

◆米国仕様の航続は最大647km ◆8インチのカラーTFT LCDデジタルメータークラスター ◆最新の「トヨタ・セーフティ・センス」 ◆最初の水素都市として水素燃料電池車市場を拡大するのが目標

【トヨタ MIRAI 新型試乗】水素を燃料とする以外は別物だ…九島辰也 画像
試乗記

【トヨタ MIRAI 新型試乗】水素を燃料とする以外は別物だ…九島辰也

◆高級FRスポーツセダンとなったMIRAI ◆19/20インチの大径タイヤを履く理由 ◆コーナリングの鋭さが味わえる

【トヨタ MIRAI 新型】東洋紡の燃料電池セル封止用シール素材を採用 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ MIRAI 新型】東洋紡の燃料電池セル封止用シール素材を採用

東洋紡は1月29日、子会社の東洋紡フイルムソリューションのPEN(ポリエチレンナフタレート)フィルム「テオネックス」が、トヨタ自動車の燃料電池車(FCV)新型「MIRAI」の燃料電池セル封止用シール材に採用されたと発表した。

【トヨタ MIRAI 新型試乗】“フラッグシップ相当”らしい上質な走り…島崎七生人 画像
試乗記

【トヨタ MIRAI 新型試乗】“フラッグシップ相当”らしい上質な走り…島崎七生人

先代『MIRAI』の開発も手がけられたチーフエンジニアの田中義和さんによれば、新型は「FCVである以前に走りもスタイルも魅力的なクルマにしたいという思いが強かった」という。「そうしなければFCVの普及にも繋がらない」とも話す。

【トヨタ MIRAI 新型】ブリヂストン「TURANZA T005A」を新車装着 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ MIRAI 新型】ブリヂストン「TURANZA T005A」を新車装着

ブリヂストンは、トヨタ自動車が12月に発売した新型『MIRAI』の新車装着用タイヤとして、「TURANZA T005A」の納入を開始した。

モデリスタのARで MIRAI と ハリアー のカスタムを確認、さらに番組配信で最新パーツ紹介…東京オートサロン2021 画像
自動車 ニューモデル

モデリスタのARで MIRAI と ハリアー のカスタムを確認、さらに番組配信で最新パーツ紹介…東京オートサロン2021

モデリスタは東京オートサロン2021に合わせ、TRDと共に特設サイトを開設。スマートフォンを使って「ハリアー」と「MIRAI」楽しむARコンテンツと、パーツ開発者によるトークショー配信などが行われている。

【トヨタ ミライ 新型まとめ】目指すはスタイルで選ばれるFCV…価格や航続距離、試乗記 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ ミライ 新型まとめ】目指すはスタイルで選ばれるFCV…価格や航続距離、試乗記

2世代目となって姿新たにトヨタの量産FCV(燃料電池車)。上級サルーンへとプロポーションを変え、航続距離やモーター、乗り心地、運転支援技術などトヨタの技術を結集した1台だ。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 14