スマートエネルギーウィークに関するニュースまとめ一覧(2 ページ目)

関連インデックス
国際水素・燃料電池展 FC EXPO
【スマートエネルギーウィーク16】FC EXPO、水素・燃料電池関連の280社が出展 画像
自動車 ビジネス

【スマートエネルギーウィーク16】FC EXPO、水素・燃料電池関連の280社が出展

リード エグジビション ジャパンは、3月2日から4日までの3日間、東京ビッグサイトで「FC EXPO 2016 ~第12回 国際水素・燃料電池展~」および「PV EXPO 2016 ~第9回 国際太陽電池展~」を開催する。

【スマートエネルギーウィーク15】下水から水素を作り出す、期待のプロジェクト…三菱化工機 画像
自動車 ビジネス

【スマートエネルギーウィーク15】下水から水素を作り出す、期待のプロジェクト…三菱化工機

現在のところ、燃料電池車の燃料である水素は、天然ガスから作り出されている。つまり水素生成は、化石燃料由来でCO2ゼロでもないから、厳密に言えばエコでクリーンとは言い難い。

【スマートエネルギーウィーク15】三条市の企業5社、ユニークな小型風力発電装置を開発 画像
自動車 ビジネス

【スマートエネルギーウィーク15】三条市の企業5社、ユニークな小型風力発電装置を開発

新潟県で匠の技を持った中小企業が集まる地域、三条市でまたもユニークな製品が開発された。小型風力発電装置「E-Cubic(イーキュービック)」がそれで、従来のものとは全く形が違い、円筒形をしている。

【スマートエネルギーウィーク15】水素ステーション設備、販売競争が過熱しそうな勢い 画像
自動車 ビジネス

【スマートエネルギーウィーク15】水素ステーション設備、販売競争が過熱しそうな勢い

スマートエネルギーウィークの燃料電池部門FC EXPOでは、燃料電池スタックの素材や表面処理などの専門業者のブースがひしめき合っていた。

【スマートエネルギーウィーク15】世界初の中身が透けて見える消火器、今年から大量生産へ 画像
自動車 ビジネス

【スマートエネルギーウィーク15】世界初の中身が透けて見える消火器、今年から大量生産へ

消火器といえば、容器は金属製と相場が決まっていたが、初田製作所(本社・大阪府枚方市)の消火器「CALMIE(カルミエ)」はその常識を覆すものだ。なにしろ、容器が樹脂製で、しかも透明で中身が見えるのだ。

【スマートエネルギーウィーク15】水素インフラの救世主となるか…大陽日酸のハイドロシャトル 画像
自動車 ビジネス

【スマートエネルギーウィーク15】水素インフラの救世主となるか…大陽日酸のハイドロシャトル

燃料電池自動車(FCV)の普及に欠かせないのが、言うまでもなく燃料となる水素を供給するインフラだ。その救世主となりそうなものが「スマートエネルギーウィーク2015」に登場した。大陽日酸の「ハイドロシャトル」がそうだ。

【スマートエネルギーウィーク15】ホンダの水素小僧が進化? 小型化し軽快に話しかける 画像
自動車 ビジネス

【スマートエネルギーウィーク15】ホンダの水素小僧が進化? 小型化し軽快に話しかける

ホンダのブースにまたしても「小便小僧」を模した「水素小僧」が登場した。このオブジェは同社の水素ビジネスの象徴とも言える存在で、今回披露したのが3代目となる。

【スマートエネルギーウィーク15】一番人気はやはりあの車…MIRAI の周りは常に黒山の人だかり 画像
自動車 ビジネス

【スマートエネルギーウィーク15】一番人気はやはりあの車…MIRAI の周りは常に黒山の人だかり

「スマートエネルギーウィーク2015」が2月25日、東京ビッグサイトで開幕した。今回は世界中から1580社が出展。会場は多くの人で賑わっていた。その中でひときわ人気があったのが“あの車”、そう昨年12月に発売になったトヨタ自動車の『MIRAI』だ。

【スマートグリッド EXPO】ホンダ、FCV用外部給電器のコンセプトモデルなどを出展 画像
自動車 ビジネス

【スマートグリッド EXPO】ホンダ、FCV用外部給電器のコンセプトモデルなどを出展

ホンダは、2月25日から27日まで東京ビッグサイトで開催される「第5回[国際]スマートグリッド EXPO」に、燃料電池自動車(FCV)から最大9kWのAC出力を可能にする外部給電器のコンセプトモデル「Power Exporter CONCEPT 9000」などを出展する。

田中貴金属工業、FC EXPOに出展…燃料電池に不可欠な貴金属材料を紹介 画像
自動車 ビジネス

田中貴金属工業、FC EXPOに出展…燃料電池に不可欠な貴金属材料を紹介

田中貴金属工業は、2月25日から27日まで、東京ビッグサイトで開催される燃料電池の展示会「FC EXPO 2015」に出展する。

東京R&D、FC EXPOに初出展…FCV開発に向けた実例を紹介 画像
自動車 ビジネス

東京R&D、FC EXPOに初出展…FCV開発に向けた実例を紹介

東京R&Dは、2月25日から27日まで、東京ビッグサイトで開催される「第11回 国際水素・燃料電池展(FC EXPO 2015)」に、グループ会社のピューズ、東京R&Dコンポジット工業、東京R&D太陽光発電および技術提携企業プトポッドと共同で初出展する。

【スマートエネルギージャパン15】スター精密の小型振動発電ユニット、あらゆるもので発電可能に 画像
自動車 ビジネス

【スマートエネルギージャパン15】スター精密の小型振動発電ユニット、あらゆるもので発電可能に

振動を利用して発電。そんな製品を出品したのは、静岡市に本社を構えるスター精密だ。しかも、その大きさは20~45mm四方と非常に小さい。

2015年の市場導入を控える燃料電池車(FCV)の状況は? 画像
自動車 ニューモデル

2015年の市場導入を控える燃料電池車(FCV)の状況は?

2014年2月26~28日に東京ビッグサイトにて開催された「FC EXPO2014~第10回国際水素・燃料電池展」にて、FCVの現状を見る。

スマートエネルギーWeek 2014が開幕…世界30か国から1594社が出展 画像
自動車 ビジネス

スマートエネルギーWeek 2014が開幕…世界30か国から1594社が出展

2月26日、東京ビッグサイトで「スマートエネルギーWeek 2014」が開幕した。今年は世界30か国から1594社が出展。来場者8万人が見込まれている。

【スマートエネルギーWeek13】V2Hシステムを兼ね備えた蓄電池、6月に発売 画像
モータースポーツ/エンタメ

【スマートエネルギーWeek13】V2Hシステムを兼ね備えた蓄電池、6月に発売

住友商事は10kWh超のリチウムイオン蓄電池「アイデンコン」を出展した。それは、V2H(Vechile to Home)システムを兼ね備えたもので、EV(電気自動車)の充電器としても使え、またEVから電力の供給を受けることができる。

【スマートエネルギーWeek13】韓国ネクスコン、蓄電池で対日攻勢を 画像
自動車 ビジネス

【スマートエネルギーWeek13】韓国ネクスコン、蓄電池で対日攻勢を

韓国のネクスコン・テクノロジーは「スマートエネルギーWeek2013」(2月27日~3月1日)に、同社自慢のポータブルリチウムイオン蓄電池を出展。これから日本で攻勢をかけるという。

【スマートエネルギーWeek13】アルミ製楽器の音色に来場者驚嘆…住友軽金属 画像
モータースポーツ/エンタメ

【スマートエネルギーWeek13】アルミ製楽器の音色に来場者驚嘆…住友軽金属

「スマートエネルギーWeek2013」(2月27日~3月1日)でユニークなプレゼンテーションをしたのが住友軽金属工業だ。アルミ製のバイオリンとチェロによる演奏を行い、来場者がその音色に驚嘆していた。

【スマートエネルギーWeek13】潮力と風力を使う洋上設置のハイブリッド発電装置 画像
モータースポーツ/エンタメ

【スマートエネルギーWeek13】潮力と風力を使う洋上設置のハイブリッド発電装置

三井海洋開発は洋上に設置する浮体式の潮流・風力発電装置『skwid(スクウィッド)』を出品した。浅瀬に設置し、潮流と風力の両方を利用することで、確実に発電するシステムとなっており、現在は1機目の建造を行っているという。

【スマートエネルギーWeek13】北米の森林で大活躍するバイオトイレ 画像
自動車 ビジネス

【スマートエネルギーWeek13】北米の森林で大活躍するバイオトイレ

「スマートエネルギーWeek2013」(2月27日~3月1日)でコンポストトイレ(バイオトイレ)を出展したのがカナダのサンコール・インダストリーズ社だ。なんでも北米の森林地帯で大活躍しているそうだ。

【スマートエネルギーWeek13】ホンダ、EVから電気を取り出すインバーターを展示 画像
エコカー

【スマートエネルギーWeek13】ホンダ、EVから電気を取り出すインバーターを展示

ホンダブースでは、電気自動車(EV)や、プラグインハイブリッド車のバッテリーから電力を取り出して使うインバーターを参考出品していた。1.0kWタイプと、3.0kWタイプの2種類がクルマに接続された状態で展示されていた。

【スマートエネルギーWeek13】パイクスピークに参戦したEVレーサーの存在感は別格 画像
モータースポーツ/エンタメ

【スマートエネルギーWeek13】パイクスピークに参戦したEVレーサーの存在感は別格

三菱重工は同社ブースの一角に、昨年の「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」に参戦したEVレーサー『モンスタースポーツE‐RUNNERパイクスピークスペシャル』を展示していた。

【スマートエネルギーWeek13】三井海洋開発、潮流・風力ハイブリッド発電を9月から実証実験 画像
モータースポーツ/エンタメ

【スマートエネルギーWeek13】三井海洋開発、潮流・風力ハイブリッド発電を9月から実証実験

三井海洋開発は東京ビッグサイトで開催された「スマートエネルギーWeek2013」(2月27日~3月1日)に、浮体式潮流・風力ハイブリッド発電システム「skwid」の模型を公開した。この発電システムは世界初のもので、今年9月から実証実験を開始するという。

【スマートエネルギーWeek13】燃料電池車の試乗会は大人気 画像
モータースポーツ/エンタメ

【スマートエネルギーWeek13】燃料電池車の試乗会は大人気

「スマートエネルギーWeek 2013」で人気を博していたのは燃料電池車の試乗会だ。車両価格が高額な燃料電池車に同乗するだけではなく、実際に運転できる枠も少ないながら用意されていたこともあり、受付開始直前には行列が形成されることもあった。

【スマートエネルギーWeek13】交通信号機の非常発電装置にも燃料電池 画像
モータースポーツ/エンタメ

【スマートエネルギーWeek13】交通信号機の非常発電装置にも燃料電池

ニッセイは燃料電池を使用した交通の電源装置を出品している。燃料電池と二次電池によって約8時間分の電力を供給。災害などで停電が発生した場合にも交通信号機を止めることなく運用させることが可能となっている。

【スマートエネルギーWeek 2013】岩崎通信機、ハンズフリーセキュリティ認証 画像
モータースポーツ/エンタメ

【スマートエネルギーWeek 2013】岩崎通信機、ハンズフリーセキュリティ認証

岩崎通信機は、リモコン操作がいらないハンズフリー無線認証セキュリティシステムを出品している。大規模マンションの駐車場ゲートや研究施設の入退出管理など向けに4月から販売を開始するという。

    前 < 1 2 3 4 5 > 次
Page 2 of 5