ベントレー コンチネンタルGTに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
ベントレー コンチネンタル スーパースポーツ ベントレー フライングスパー ベントレー
ベントレー コンチネンタル GT3、再生可能燃料で750馬力…パイクスピーク2021参戦へ 画像
モータースポーツ/エンタメ

ベントレー コンチネンタル GT3、再生可能燃料で750馬力…パイクスピーク2021参戦へ

◆バイオ燃料により酸素不足の状態でもエンジンが充分なパワーを発揮 ◆ベントレー史上最大のリアウィング ◆新しい燃料技術で内燃エンジン車を持続可能に

ベントレー最強、659馬力の『コンチネンタルGTスピード』新型…専用開発の新シャシー技術採用 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー最強、659馬力の『コンチネンタルGTスピード』新型…専用開発の新シャシー技術採用

◆新設計の「エレクトロニック・オールホイール・ステアリング」 ◆ベントレー初の「eLSD」を導入 ◆48V技術を採用したサスペンション

ベントレー コンチネンタル GT、最強の659馬力「スピード」にコンバーチブル…欧州発表 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー コンチネンタル GT、最強の659馬力「スピード」にコンバーチブル…欧州発表

◆19秒で開閉できる専用ルーフ ◆専用の内外装にシリーズ最強モデルらしさを表現 ◆0-100km/h加速3.7秒で最高速は335km/h ◆モーターがボディを水平に保つ48V技術のサスペンション

ベントレーが再生可能燃料で初のレースへ…パイクスピーク2021 画像
モータースポーツ/エンタメ

ベントレーが再生可能燃料で初のレースへ…パイクスピーク2021

ベントレーは4月12日、2021年のパイクスピーク国際ヒルクライムに参戦するために開発したレーシングカー、『コンチネンタルGT3パイクスピーク』(Bentley Continental GT3 Pikes Peak)を発表した。

ベントレー コンチネンタルGT3、めざすは新記録…パイクスピーク2021に参戦へ 画像
モータースポーツ/エンタメ

ベントレー コンチネンタルGT3、めざすは新記録…パイクスピーク2021に参戦へ

ベントレーは4月6日、レーシングカーの『コンチネンタルGT3』(Bentley Continental GT3)で、2021年のパイクスピーク国際ヒルクライムに参戦すると発表した。

ベントレー コンチネンタルGT 新型に頂点「スピード」、12気筒ツインターボは659馬力…欧州発表 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー コンチネンタルGT 新型に頂点「スピード」、12気筒ツインターボは659馬力…欧州発表

◆シリーズ最強モデルらしい専用の内外装 ◆専用チューニングされたシャシー ◆0-100km/h加速3.6秒で最高速は335km/h

ベントレー コンチネンタルGT 新型に最強の「スピード」 3月23日発表へ 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー コンチネンタルGT 新型に最強の「スピード」 3月23日発表へ

ベントレーは3月16日、新型『コンチネンタルGTスピード』(Bentley Continental GT Speed)を3月23日、ワールドプレミアすると発表した。

数字だけでは語れない『ベントレー コンチネンタルGT V8』が示す一流の思考性とは 画像
試乗記

数字だけでは語れない『ベントレー コンチネンタルGT V8』が示す一流の思考性とはPR

ラグジュアリーカー界においてベントレーほど好調なブランドはないだろう。実際このコロナ禍においても順調な推移をみせ、つい先ごろにはクーペモデルのコンチネンタルGTが18年間3世代に渡って80,000台の生産を達成するなど、驚異的な支持率を得ることに成功している。

【ベントレー コンチネンタルGT V8コンバーチブル 新型試乗】まさにウルトラ級のGTカー…九島辰也 画像
試乗記

【ベントレー コンチネンタルGT V8コンバーチブル 新型試乗】まさにウルトラ級のGTカー…九島辰也

3世代目となる『コンチネンタルGT』シリーズに最新モデルが加わった。V8エンジンを搭載したコンバーチブルである。通例通りW12エンジンからスタートし、V8、そしてそれぞれのコンバーチブルという流れだ。

ベントレー コンチネンタルGT パイクスピーク新記録記念車、納車開始…世界限定15台には日本の顧客も 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー コンチネンタルGT パイクスピーク新記録記念車、納車開始…世界限定15台には日本の顧客も

◆外観はパイクスピーク参戦車と共通イメージ ◆635psツインターボ搭載 ◆10分18秒488のタイムをダッシュボードに記す ◆ウッドパネルが回転して大型モニター出現 ◆顧客の3分の1がパイクスピーク参戦車のデカール仕上げを選択

ベントレー、究極のラグジュアリー『コンチネンタルGTマリナー』…価格は3347万3000円より 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー、究極のラグジュアリー『コンチネンタルGTマリナー』…価格は3347万3000円より

ベントレーモーターズジャパンは、9月に発表した新型『コンチネンタルGTマリナー』の日本国内における販売価格を発表した。

ベントレー コンチネンタルGT 新型、究極のラグジュアリー仕様「マリナー」発表…10月から欧州受注開始 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー コンチネンタルGT 新型、究極のラグジュアリー仕様「マリナー」発表…10月から欧州受注開始

◆専用のダブルダイヤモンドグリル ◆キャビン全体に約40万針のステッチ加工 ◆ブライトリング製の時計をセンターコンソールに ◆最大出力はW12が635psでV8が550ps

【ベントレー コンチネンタルGT W12 新型試乗】スポーツカーブランドのアイデンティティが生きている…九島辰也 画像
試乗記

【ベントレー コンチネンタルGT W12 新型試乗】スポーツカーブランドのアイデンティティが生きている…九島辰也

◆スペックを羅列すればスーパーカーと肩を並べるレベル ◆前回のロングドライブと今回のテストコースでの走りを踏まえると… ◆ぜひディーラーで体感して欲しいキャビンの静粛性

【ベントレー コンチネンタルGT V8 新型試乗】気筒数が示すのはヒエラルキーではない…九島辰也 画像
試乗記

【ベントレー コンチネンタルGT V8 新型試乗】気筒数が示すのはヒエラルキーではない…九島辰也

◆V8国内設定までに3年かかったが… ◆W12とV8の間にヒエラルキーはない ◆運転するのが楽しくなる味付けが散りばめられたV8

ベントレー コンチネンタルGT 新型、パイクスピーク新記録記念車を生産開始…15台のみ 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー コンチネンタルGT 新型、パイクスピーク新記録記念車を生産開始…15台のみ

◆パイクスピーク参戦車を思わせるエクステリア ◆ダッシュボードに10分18秒488のタイムを記載 ◆ウッドパネルが回転して大型モニター出現 ◆0~100km/h加速3.7秒で最高速333km/h

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 13