ベントレー フライングスパーに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
ベントレー コンチネンタルGT ベントレー コンチネンタル スーパースポーツ ベントレー
ベントレー フライングスパー 新型に550馬力ツインターボの「V8」、生産開始…欧州で納車へ 画像
自動車 ビジネス

ベントレー フライングスパー 新型に550馬力ツインターボの「V8」、生産開始…欧州で納車へ

◆0~100km/h加速4.1秒で最高速318km/h ◆W12エンジン搭載車よりも100kg軽い ◆ウッドパネルが回転して12.3インチのタッチスクリーンが出現 ◆ベントレー・ダイナミックライド

ベントレー フライングスパー 新型に550馬力の「V8」、実車をグッドウッドで発表へ 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー フライングスパー 新型に550馬力の「V8」、実車をグッドウッドで発表へ

◆全世界にデジタル配信される「グッドウッドスピードウィーク」 ◆0~100km/h加速4.1秒で最高速318km/h ◆ツインスクロールターボを採用 ◆48Vの電動技術を組み込んだサスペンション ◆後席向け「タッチスクリーンリモート」

ベントレー フライングスパー 新型に「V8」、550馬力ツインターボ搭載…欧州発表 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー フライングスパー 新型に「V8」、550馬力ツインターボ搭載…欧州発表

◆0~100km/h加速4.1秒で最高速318km/h ◆W12エンジン搭載車より100kg軽量 ◆ベントレー・ダイナミックライド ◆ウッドパネルが回転して12.3インチのタッチスクリーンが出現

ベントレー フライングスパー、世界で最も成功を収めたラグジュアリースポーツセダンに…生産4万台 画像
自動車 ビジネス

ベントレー フライングスパー、世界で最も成功を収めたラグジュアリースポーツセダンに…生産4万台

ベントレーは8月31日、『フライングスパー』(Bentley Flying Spur)の生産台数が4万台に到達した、と発表した。世界で最も成功を収めたラグジュアリースポーツセダンになるという。

ベントレー フライングスパー 新型にカーボン製エアロ、「スタイリング・スペシフィケーション」…欧州設定 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー フライングスパー 新型にカーボン製エアロ、「スタイリング・スペシフィケーション」…欧州設定

◆同じ方向に織られたカーボンファイバー ◆風洞や走行テストなどを繰り返して開発 ◆最大出力635psのW12ツインターボ搭載 ◆48Vシステムを備えた「ベントレー・ダイナミックライド」

ベントレー フライングスパー に680馬力の最強PHEV設定か…開発車両をスクープ! 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー フライングスパー に680馬力の最強PHEV設定か…開発車両をスクープ!

ベントレーの高級4ドアサルーン『フライングスパー』に初のPHEVモデルが設定されることが濃厚となった。

ベントレー、「ローテーションディスプレイ」の技術発表… フライングスパー 新型に採用 画像
自動車 テクノロジー

ベントレー、「ローテーションディスプレイ」の技術発表… フライングスパー 新型に採用

◆センターコンソールが回転し12.3インチのデジタルパネルが出現 ◆各面をプラス/マイナス0.3mmの許容誤差で位置合わせ ◆最小の許容誤差を維持するために駆動システムが自己学習 ◆ジェームズ・ボンドも誇りに思う?

ベントレー フライングスパー 新型、「ローテーションディスプレイ」など新開発コネクト採用 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー フライングスパー 新型、「ローテーションディスプレイ」など新開発コネクト採用

◆0~100km/h加速3.8秒で最高速333km/h ◆12.3インチのデジタルタッチスクリーンが回転して出現 ◆ディスプレイのセンサーがユーザーの指示に素早く反応

ベントレー フライングスパー 新型、スマホサイズの「タッチスクリーンリモート」採用…後席乗員が各種機能を遠隔操作 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー フライングスパー 新型、スマホサイズの「タッチスクリーンリモート」採用…後席乗員が各種機能を遠隔操作

◆ドライバーだけの情報に後席乗員もアクセス可能 ◆リチウムポリマーバッテリー内蔵で長時間作動 ◆ボンネットのフードマスコットの格納&展開も後席から操作可能

ベントレー フライングスパー 新型、納車を欧州で開始 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー フライングスパー 新型、納車を欧州で開始

◆W12ツインターボは最大出力635ps ◆ベントレー・ダイナミックライド ◆ウッドパネルが回転して12.3インチのタッチスクリーンが出現

【ベントレー フライングスパー】日本法人代表「世界最先端のラグジュアリーGTスポーツセダン」 画像
自動車 ニューモデル

【ベントレー フライングスパー】日本法人代表「世界最先端のラグジュアリーGTスポーツセダン」

ベントレーモーターズジャパンは12月4日、全面改良したスポーツセダン『フライングスパー』を都内で、日本初公開した。価格は2667万4000円で、日本での納車開始は2020年4~6月期を予定しているという。

【ベントレー フライングスパー 新型試乗】「コンチネンタルGTの4ドア版」からの脱却…大谷達也 画像
試乗記

【ベントレー フライングスパー 新型試乗】「コンチネンタルGTの4ドア版」からの脱却…大谷達也

◆存在感と華やかさが際立った新型フライングスパー ◆グランドツアラーの血統 ◆ワインディングロードでのパフォーマンスに感銘

ベントレー フライングスパー 新型、生産開始…納車は2020年初頭から 画像
自動車 ビジネス

ベントレー フライングスパー 新型、生産開始…納車は2020年初頭から

◆6.0リットルW12ツインターボは635ps ◆48Vの電動サスペンション ◆12.3インチのHDタッチスクリーン ◆ウッドパネルが回転してタッチスクリーンが出現

ベントレー フライングスパー 新型に「ブラックライン」…欧州発表 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー フライングスパー 新型に「ブラックライン」…欧州発表

◆フロントグリルなどがブラック仕上げに ◆ウッドパネルが回転して大型タッチスクリーンが出現 ◆W12気筒ツインターボは635ps

新型 フライングスパー にも「スピード」設定…680馬力のスーパーPHEVサルーン 画像
自動車 ニューモデル

新型 フライングスパー にも「スピード」設定…680馬力のスーパーPHEVサルーン

ベントレーの高級4ドアサルーン『フライングスパー』新型に、ハイパフォーマンスモデル「スピード」が設定されることがわかった。

    1 2 3 4 5 6 > 次
Page 1 of 6