ベントレーに関するニュースまとめ一覧(10 ページ目)

関連インデックス
ベントレー フライングスパー ベントレー コンチネンタルGT ベントレー ミュルザンヌ VW フォルクスワーゲン(Volkswagen) ベントレー コンチネンタル スーパースポーツ
ベントレー フライングスパー 新型、世界初の3Dレザー内装を採用へ…2019年後半に発表予定 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー フライングスパー 新型、世界初の3Dレザー内装を採用へ…2019年後半に発表予定

ベントレーは5月16日、現在開発中の新型『フライングスパー』(Bentley FlyingSpur)に、自動車向けとしては世界初の3Dテクスチャードレザー内装を採用すると発表した。

ベントレー フライングスパー 新型、2019年後半のデビューが決定 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー フライングスパー 新型、2019年後半のデビューが決定

ベントレーは4月10日、新型『フライングスパー』(Bentley Flying Spur)を、2019年後半に初公開すると発表した。

世界最速の4ドアPHEVへ...ベントレー フライングスパー、充電中を激写! 画像
自動車 ニューモデル

世界最速の4ドアPHEVへ...ベントレー フライングスパー、充電中を激写!

ベントレーのスポーツクーペ、『コンチネンタルGT』の4ドア版である『フライングスパー』次期型に設定されるプラグインハイブリッドモデル開発車両をカメラが捉えた。

【ベントレー コンチネンタルGT 新型試乗】人生の高みへ挑戦し続ける人に似合う…藤島知子 画像
試乗記

【ベントレー コンチネンタルGT 新型試乗】人生の高みへ挑戦し続ける人に似合う…藤島知子

◆宝石のように美しい ◆常にドライバーのコントロール下にある ◆クルマの“咆哮”に胸が騒ぎだす

ベントレー ベンテイガ に「デザインシリーズ」…専用カスタマイズでダイナミックさを追求 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー ベンテイガ に「デザインシリーズ」…専用カスタマイズでダイナミックさを追求

◆最大出力550psのV8ツインターボを搭載するベンテイガV8がベース ◆ベントレーの特別部門、Mullinerがカスタマイズを手がける ◆ダッシュボードの中央にはダイヤモンドをあしらったブライトリングの時計を配置

【コンチネンタルGT コンバーチブル 新型試乗】極上のハンドリングマシンに仕上がった…西川淳 画像
試乗記

【コンチネンタルGT コンバーチブル 新型試乗】極上のハンドリングマシンに仕上がった…西川淳

2003年にベントレーブランド復活の狼煙として誕生した『コンチネンタルGT』シリーズも、デビュー後すでに15年が経過、第3世代を迎えるに至っている。その間ずっとブランドの代表的なGTモデルであり続け、ブランドイメージを決定づける存在として確固たる地位を築いてきた。

ベントレー コンチネンタルGT 新型に「V8」、550馬力ツインターボ搭載 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー コンチネンタルGT 新型に「V8」、550馬力ツインターボ搭載

◆4.0リットルV8ツインターボ搭載。0~100km/h加速4.0秒、最高速318km/h ◆ダイナミックライドシステムでスポーツ性と快適性を追求 ◆回転式ウッドパネルで12.3インチのタッチスクリーンが現れる

ベントレー フライングスパー 新型、2019年内に発売へ 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー フライングスパー 新型、2019年内に発売へ

フォルクスワーゲングループはドイツで開催した年次記者会見において、傘下のベントレーが新型『フライングスパー』(Bentley Flying Spur)を、2019年内に発売すると発表した。

ベントレー創業100周年を祝う、ブライトリングの限定ウオッチ…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー創業100周年を祝う、ブライトリングの限定ウオッチ…ジュネーブモーターショー2019

ベントレー(Bentley)は3月6日、スイスで開催中のジュネーブモーターショー2019において、ブライトリングの腕時計、「プレミエ ベントレー センテナリー リミテッド エディション」(Premier Bentley Centenary Limited Edition)を発表した。

ベントレー コンチネンタルGT に100周年記念車、1930年のルマン参戦マシンに触発…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー コンチネンタルGT に100周年記念車、1930年のルマン参戦マシンに触発…ジュネーブモーターショー2019

◆世界限定100台をハンドメイドで。コレクターズカーに ◆フロントグリルに「9」の文字を大胆に表現 ◆1930年にルマンを走ったマシンの木片を組み込む

ベントレー コンチネンタルGT 新型に635馬力のオープン、ジュネーブモーターショー2019で発表へ 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー コンチネンタルGT 新型に635馬力のオープン、ジュネーブモーターショー2019で発表へ

◆コンセプトカーのモチーフを取り入れたグラマラスなデザイン ◆ウッドパネルが回転してベントレー史上最大の12.3インチタッチスクリーンが出現 ◆ベンテイガ譲りのW12ツインターボ搭載。0~100km/h加速3.8秒、最高速333km/h

初の電動化へ…ベントレー フライングスパー 新型、最終デザインついに露出 画像
自動車 ニューモデル

初の電動化へ…ベントレー フライングスパー 新型、最終デザインついに露出

ベントレーの高級4ドアセダン『フライングスパー』新型を、これまででもっともカモフラージュの軽い状態でカメラが捉えた。

ベントレー ベンテイガ に頂点、630馬力の「スピード」…ジュネーブモーターショー2019で発表予定 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー ベンテイガ に頂点、630馬力の「スピード」…ジュネーブモーターショー2019で発表予定

◆高性能グレードに相応しい専用の内外装を採用 ◆世界最速の量産SUVは0~100km/h加速3.9秒、最高速306km/h ◆コーナリング時のロールを抑える電動48Vシステム搭載

ベントレー ベンテイガ に630馬力の「スピード」、世界最速の量産SUV標榜[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー ベンテイガ に630馬力の「スピード」、世界最速の量産SUV標榜[詳細画像]

◆「スピード」の0~100km/h加速は3.9秒、最高速は306km/h ◆世界初の電動式アクティブロールコントロールに48Vシステム採用 ◆専用の内外装が最強モデルらしさを主張

ベントレー ベンテイガ に日本限定10台の特別仕様…インテリアに“寄木細工”あしらい 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー ベンテイガ に日本限定10台の特別仕様…インテリアに“寄木細工”あしらい

ベントレーモーターズジャパンは31日、英国ベントレーのラグジュアリーSUV『ベンテイガ』に日本限定特別仕様車『ベンテイガ A limited Edition by Mulliner Exclusively for Japan』を設定、限定10台を販売すると発表した。

    先頭 << 前 < 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 …20 …30 ・・・> 次 >> 末尾
Page 10 of 40